運動部の中学生に放課後食育授業


今回は2回目の訪問。
学校終わりに少し疲れ気味の子どもたちを前にアスリートとしての心構えと実践について話をしてきました。
アスリートとして栄養を摂る目的について。
アスリートが摂った方が良いもの、悪いものを選手1人1人が考えて発表してもらいました。また給食を具体例に出し、朝食・夕食にどのようなものを食べるかなどのイメージをしてもらいました。
選手の感想
「栄養を摂るためにコンビニに頼り過ぎず、自分で料理をしたりして、栄養バランスの取れた食事で健康な体にしていきたいです。
また、夜ご飯もちょっと量を増やしていきたいと思いました。
家族などにも伝えてみんなが健康でいられるようにしていきたいです。」
と、嬉しい言葉もいただけたので、また明日の活力につなげていこうと思います。

Copyright© 食結び , 2021 All Rights Reserved.